https://www.lala-corp.jp/

解体・内装工事

  • HOME »
  • 解体・内装工事

木造・鉄骨・RC造・SRC造建物の解体工事・工法の種類

手壊し工法

隣家との状況や建物の構造などにより機械での解体作業ができない場合の工法です。 振動・騒音・粉塵を軽減して発生する廃棄物の分別も容易に行えますが、通常解体作業よりも工期がかかります。

重機併用手壊し工法

隣家との状況や建物の構造などにより機械での解体作業が行えない部分まで手壊しとなり、その後を機械作業で行います。通常作業よりも工期が掛かります。

ハンドブレーカー工法

ブレーカーと呼ばれるノミ状先端工具をピストンの連続衝撃力でコンクリート打撃を続けて、ひび割れを進展させる破砕方法です。

圧砕工法

ハサミ状の油圧作動刃先で鉄筋コンクリート部を挟み込み、圧縮・曲げなどを加えてコンクリートを圧砕すると同時に鉄筋も切断する大型の油圧式圧砕機を使用します。作業効率に優れ、かつ比較的低騒音・低振動であることから市街地での解体工事に多用され、一般的な鉄筋コンクリート構造物解体工法となっています。

■東大阪市 木造2階建解体工事例

1before_s東大阪市▲解体工事の施行前 1kaitai_s東大阪市▲解体工事の施行中 1after_s▲解体工事の施行後

木造2階建解体工事、植込み・樹木・外構(石積、門柱、土間)撤去工事、敷地の整地
現場住所:大阪府東大阪市
金額:620,000円(税込)
着工年月:平成27年4月
工事期間:実働10日間
坪数:40坪

■堺市 木造2階建一部切取手バラシ解体補修工事例

2before_s八尾市▲解体工事の施行前 2kaitai_s八尾市▲解体工事の施行中 2after_s八尾市▲解体工事の施行後

門扉・フェンス・樹木などの外構・木造2F建物解体工事、敷地の整地
現場住所:大阪府堺市
金額:861,000円(税込)
着工年月:平成27年11月
工事期間:20日間
坪数:60坪

■貝塚市 RC造2階建解体工事例

3before_s貝塚市▲解体工事の施行前 3kaitai_s貝塚市▲解体工事の施行中 3after_s貝塚市▲解体工事の施行後

門扉・フェンス・樹木などの外構・RC造2階建物解体工事、敷地の整地
現場住所:大阪府貝塚市
金額:1,300,000円(税込)
着工年月:平成27年5月
工事期間:20日間
坪数:RC造50坪

■茨木市 木造2階建解体工事例

4before_s茨木市▲解体工事の施行前 4kaitai_s茨木市▲解体工事の施行中 4after_s茨木市▲解体工事の施行後

門扉・フェンス・ブロック塀などの外構・木造2階建物解体工事、敷地の整地
現場住所:大阪府茨木市
金額: 2,100,000円(税込)
着工年月:平成27年10月
工事期間:25日間
坪数:木造100坪

内装解体工事

内装解体は、建物内部の解体をすることで、大きく分けて「原状回復」と「スケルトン」があります。
「原状回復工事」は、主に賃貸スペースを契約前の状態に戻すことで、通常の不動産賃貸契約では、契約終了後、借りている側が元の状態に戻す「原状回復義務」があります。また、住宅リフォームの「部分内装解体」も含みます。
「スケルトン工事」は、建物の共用部分を残して室内を解体して躯体だけにすることです。天井や壁、床下などにある電線や排水管は図面通りでない場合も多く、細心の注意をもって工事を進める必要があります。

■東大阪市 RC造事務所室内内装工事例

内装1 内装2
内装3 内装4

室内建築はがし一部壁撤去
現場住所:大阪府東大阪
金額: 1,100,000円(税込)
着工年月:平成28年11月
工事期間:実働10日間
坪数:30坪

Copyright © LaLa-Corporation.Co.Ltd. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.